簡単模様替えで賃貸住宅が生まれ変わる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

部屋の衣替えの季節だ。
ついでに部屋全体の模様替えをと考えている人もいるのではないだろうか。
賃貸住宅でも模様替えなら簡単に出来て、気持ちを一新するのにもってこいでだ。
カーテンやベッドリネン、テーブルリネンなど布物の変更や、家具やタンスなどの置物の配置換えは当然だが、今年は壁や天井の模様替えを考えてみるのはいかがだろうか。
といってもクロスの張り替えでは本格的なリフォームになってしまうが、もっと簡単に出来るのだ。
しかも賃貸住宅でも全く気にせず模様替えができるのである。
近年マスキングテープに様々な分野から注目が集まっているが、インテリアもその一つだ。
文具から始まったマスキングテープ革命だが、もともとの建築分野へ違った形で帰ってきた感じだ。
様々な模様の入ったマスキングテープで、いろんな長さ、太さの種類ができ、それを壁や天井のクロスの上に張るだけで、部屋の雰囲気が一転する。
マスキングテープだから当然剥がす時も簡単で、粘着剤が壁や天井に残らないから、賃貸住宅を解約する時の原状復帰が容易にできる。
鎮台住宅の模様替えには最適なアイテムといえるだろう。
しかも様々な素材に貼れるので、これまでなら考えられなかった窓桟をポップにするなんてことも可能なのだ。
まだまだ発展途上のこれからの分野ではあるが、面白いアイテムが出てきたと注目している。
本来のマスキングテープの用途を考えれば、壁や天井のクロスの保護シートにもなるわけで、汚れや傷に注意しなければならない賃貸住宅には最強の模様替えアイテムかもしれない。

住まい・賃貸情報

  • How can I watch online tv for free?